文系からIT業界へ転職する手段と勉強のやり方【エンジニア経験者で語る】

文系からIT業界へ転職する手段と勉強のやり方【経験6年が語る】

目次

  1. 文系からIT業界へ転職するのはおすすめです
    1. 文系がIT業界に入るための勉強のやり方は実践をおすすめ
    2. 文系でIT業界に就くなら志望理由を決めること
    3. 質問1・文系がIT業界で仕事すると辛いの?
    4. 質問2・文系でIT業界なら新卒インターンはどうですか?
  2. まとめ・文系でIT業界に就職するなら将来設計と自分の勉強方法を用意
  • ・文系でIT業界へ転職したいけど悩む。。
  • ・文系がIT業界に転職する方法がよく分からない。。
  • ・文系だし勉強方法が間違っているか不安すぎる。。

こんな悩みを解決していきます。

具体的には以下の2つを解説しますね。

  • 1.文系でもIT業界へ転職する方法
  • 2.ITエンジニアへの勉強方法

これを解説する僕は次の経験があります。

  • 1.IT業界で4年ほど活躍中
  • 2. ITエンジニアを1年半ほど経験
  • 3.ITエンジニアへの転職のためプログラミングスクールを卒業

IT業界と言っても幅広いのでやりたいことを明確にするのも大変です。
しかし文系がIT業界へ転職する手段や、ITエンジニアになるための勉強方法がここで分かるかと思います。

では次の悩みをかかえている人をイメージして解説していきます。

  • 1.文系でIT業界への転職は難しそうと考えている
  • 2.IT業界で仕事するための勉強のやり方に悩んでいる

こちら音声でも解説しました。

こちらHimalayaのラジオでブログの稼ぎ方を配信していますのでフォローすれば更新通知が届きます。
音声でも学ぶことができるので、ながら聴きをしたい人におすすめです。

文系からIT業界へ転職するのはおすすめです

文系からIT業界へ転職するのはおすすめです
🐦

文系からIT業界に就職するのはおすすめな理由は、コミュニケーションが必要だからなんですよね。

ITエンジニアに転職した場合もクライアントと喋る機会が多く、いわゆる文学的や論理的思考も必要になりますので文系出身こそ必要とされていますよ。

つまりIT業界に就職したりITエンジニアになりたい人は、文系でも問題なしですよね。

文系がIT業界に入るための勉強のやり方は実践をおすすめ

🐦
勉強方法については、仕事をこなして実践で学ぶ方法かもしくは資格を取りましょう。

ITエンジニア向けにITパスポートが有名ですしそれでも良いですが、実際にIT業界で就職して仕事をこなすのが目標なら実践で学ぶのが良いかもです。

IT業界向けの勉強は、仕事をこなして学ぶ実践ですね。

それはさすがに厳しいと思う人は、ITパスポートを短期間で取得を目標にするのおすすめです。

文系でIT業界に就くなら志望理由を決めること

🐦

文系はIT業界で転職する際に、特に志望理由だけは決めておきましょう。

IT業界は将来性がありますし、就職先で今後どんな計画があるのかも聞かれます。その時に以下のテンプレを使いましょう。

  • ・ITエンジニアとしての将来設計
  • ・1年後:〇〇になる。
  • ・2年後:〇〇になる。
  • ・3年後:〇〇になる。

IT業界で活躍するなら志望理由は必須なので、適当でも良いのでとりあえず書いてみるのが分かりやすいですよ。

質問1・文系がIT業界で仕事すると辛いの?

文系がIT業界で辛いのは、嘘です。しかし、理系でも辛い可能性アリです。

ITエンジニアは今のスキルでも時代が変化すればスキル不足になります。

理系でも学習の努力をしないと遅れて仕事が無くなり辛い環境下に落ちるワケです。

文系や理系でもIT業界ならスキルアップしましょう。とはいえ自分で学んでいく姿勢と量をこなせば就職には困らないかと思いますので安心してください。

質問2・文系でIT業界なら新卒インターンはどうですか?

IT業界に転職する前のインターンはアリですね。新卒で入社が不安なら尚更かと。

新卒でインターンすればIT業界に詳しくなくてもミスマッチを避けれます。自分が活躍するイメージが無いな。。とか分かりますよね。

IT業界に新卒でインターンはおすすめ。ITエンジニアも業種が多いので新卒こそ良い体験になるはず。

まとめ・文系でIT業界に就職するなら将来設計と自分の勉強方法を用意

まとめ・文系でIT業界に就職するなら将来設計と自分の勉強方法を用意
🐦
文系ならIT業界に就職後の将来設計と自分なりの勉強のやり方を身につけましょう。

ITエンジニアやそれ以外でもIT業界では将来を見据えた人がほしいはず。文系なら相手が思わず納得する志望理由を用意して、明確な目標に沿って勉強をすすめるのが良いかと。

文系はIT業界に必要です。将来を見据えたITエンジニアを目指してみてください。

最後に僕も読んだ文系な人がIT業界に就職するのに読んでみてほしい本を紹介しておきますね。

ITエンジニアのためのスタートアップ戦略

僕がITエンジニアを目指した初期に読んだ本です。
専門用語が多くて未経験だと意味不明かもですが、ググりながら読めば実務と合わせて勉強になると思います。

😌🐦

文系からIT業界へ転職する手段と勉強のやり方【経験6年が語る】

ABOUTこの記事をかいた人

アドセンス収益約70万円以上。ブロガー歴約4年以上。記事数900以上。ライターで単価6円。ライターのディレクションを20人以上経験。ITエンジニア。ブログ、アフィリエイト、プログラミング、投資や資産運用が好きなWEBマーケッター。